仕事でどうしてBANDが使われるの?|みんなのBANDの使い方

こんにちは!BAND運営部のゆりなです!

BANDはグループコミュニケーションアプリとして、様々なタイプのチーム・グループ・コミュニティで利用されています。

その中でも最近では、お仕事用でBANDを利用するグループが増えているようです。

BANDは一言で言うと基本業務管理を全てカバーするコミュニケーションツール。社員やスタッフ間のコミュニケーションに必要な機能が取りそろっています。

そこで『BANDはお仕事でどのように使えるのか?』を4つのポイントに分けてご紹介していきたいと思います!

上記のポイントを詳しく解説していきたいと思います!

① 掲示板の利用で、情報共有の密度が向上!

オフィスや店舗では、すぐに聞きたいことはチャット、資料の共有や大事な内容はメールで行なっている方が多いのでは?

・チャットでは大事な内容が流れて、見逃しがち
・テキスト編集機能がなくて重要事項を強調できない

といった不便を感じている場合は、BAND活用がオススメ!

BANDでは掲示板記事をお知らせ登録をすると、ページ上部に固定されます。重要記事はお知らせ登録して確実に確認できるようにしましょう!

Word・Excel・PDF等のファイルもアップロード可能なので、会議内容やデザイン、企画書などもここで一気に共有できます!

テキスト編集ももちろん可能!
大事な要件が見逃されないよう強調しましょう!

②大事な情報を全員確認したかチェック!

重要な連絡など全員に確実に確認してもらいたい情報ってあると思います。

誰が未確認かわからず「誰だぁあ!」となることも(笑)

お知らせ登録された掲示板の記事は、既読/未読者も人数ではなく名前で確認ができるので、未確認の人に別途催促することもできます。

また、読んだ人はコメント欄やいいねボタンを使って、反応することもできるので、コミュニケーション活性化もバッチリです!

③ スケジュール共有/シフト管理を簡単に!

スケジュールはみなさんどのように管理していますか?

仕事の締め切り日やミーティングの日程共有、飲食店などの店舗ではアルバイトのシフト管理や新しい商品のスタート時期の確認などなど。

お仕事をする上で共有する日程って多いですよね。

文字ベースでの伝達だとイマイチ、差し迫った日程でも実感できてないこともしばしば・・・

そんな時、BANDのカレンダーなら一目で確認OK!

また出欠確認も可能なので、自由参加型のセミナーや新メニュー試食会などの出欠もBAND内で確認できます!

④ スマホのみならずパソコンでも使える!

BANDはパソコンからもアクセス可能!

パソコンで作成したファイルをBANDで共有すれば、後から確認したい時、スマホから簡単にできて、移動中や休日でもパパッと確認できちゃいます!

その他メニューの中にある「添付ファイル一覧」から、共有されたファイルのみ確認することもできて非常に便利なんですよ!

BANDは一言で言うと『基本業務管理を全てカバーするコミュニケーションツール』です。

是非、あなたの会社やお店でもBANDを導入検討してみませんか?